心に病をもつ方、ご家族のサポートを行っています

FrontPage

トップ

ほっとcafe入口

ふれあい」とは、心の病を持つ方が、個々の能力に合った作業を通して、社会生活に適応する訓練や週間を身につける場です。そして、たくさんの友達ができ、楽しく過ごせる場でもあります。
ここで、作業能力や社会生活への自信を回復した人は、支援員と相談しながら仕事につながる第一歩を踏み出すこともできます。
退院はしたけれど、まだ勤める自信がない、一人で家にこもりがち、何をしていいのかわからない、周りの人とうまく付き合えないと悩んでいるあなた、一度参加してみませんか。ご関心のある方は、お気軽にお問い合わせください。

理事長 武田建治

施設のご案内

施設案内のパンフレットをご覧ください(PDFファイル)。



ひきこもり支援施設

*当施設はひきこもり支援施設として県より認定されました。

コロナ対策施設

;




























コロナ対策の施策

*当施設ではコロナ感染予防の為下記の施策を行っております。

コロナ対策施設













トピックス


*通所生の家族からパンジー6株。一般の方々から、雪の下を7株、野菜(小松菜・大きなキャベツ・大きな八頭・里いも他)と小豆と黒豆を沢山頂きました。野菜は通所生が野菜炒めを作りみんなでおいしく頂きました。日を改めて八頭と里いもでトン汁を通所生が作りお昼ご飯で頂きました。黒豆は通所生が家で煮て来ておいしく頂きました。ありがとうございました。

雪の下
野菜炒め
パンジー







トン汁鍋
トン汁ごはん
黒豆煮

*今年も古河市主催の「緑のカーテンコンテスト」に応募しました。2回目の最優秀賞を受賞しました。1回目と3回目は優秀賞、2回目と今回は最優秀賞と4年連続の快挙です。賞状はPDFをご覧ください。 




*調理補助を募集しております。

調理補助募集
Cafe営業中





































  • 最近の通所生の活動をお知らせします
  • 手芸部が作った手作りマスクを販売いたします。ほっとcafeにご来店ください。幼児用、学童用および大人用の3サイズを準備いたしております。
    マスク販売
















更新情報

  • 2021年1月茨城県の緊急事態宣言を受け福祉の森使用制限についてほっとcafeの対応をアップしました
  • 2021年1月cafe厨房の調理補助要員急募のPDFをアップしました
  • 2020年12月緑のカーテンコンテストと寄付を頂いた情報をアップしました。
  • 2020年8月27日 「財務情報」に令和元年度貸借対照表を掲載いたしました。
  • 2020年7月20日 「ふれあい」の案内のパンフレット2020.7を、掲載いたしました。
  • 2020年6月2日トピックスにほっとcafeからのお知らせをアップしました。
  • 2020年4月30日 トピックスに最近の通所生の活動状況をアップしました。
  • 2020年4月5日 新型コロナウイルス対応のため、福祉の森会館は入場制限が掛かり、ほっとcafeの営業中止と、手作りマスクの販売についてお知らせいたします。
  • 2020年3月18日 トピックスに手づくりマスクの販売を紹介いたしました。
  • 2020年3月18日 ほっとcafe3月のご案内(メニュー)を掲載いたしました。
  • 2020年3月18日 「ふれあい通信」51号を掲載いたしました。

今日までご訪問いただいた方は33855人です。

a:33855 t:10 y:30

powered by Quick Homepage Maker 4.51
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional